タッドの気まぐれフォト[Le foto capricciose di Tad ]

tad64.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 07月 10日

     < 夏 花 >

c0036080_10183450.jpg

間もなく京都では祇園祭の前祭が行われます。
祇園祭が梅雨の明けと聞かされてきました♬

今年は祇園祭が始まってから1150年の節目を迎える貴重な年となります。
祇園祭のことについて今朝の京都新聞特集版から少し抜粋して紹介させていただきますね。





c0036080_10244807.jpg

祇園祭の始まりは平安時代まで遡るそうです。
当時京都では疫病が大流行し、怨霊の怒りを鎮めようと始められたのが原点なのですって。

c0036080_10285457.jpg



応仁の乱での中断や、幾度の戦乱や戦争などに直面しながら
町衆の信仰と努力によって受け継がれて来たのです!

c0036080_10283280.jpg



2009年にはユネスコ無形文化遺産にも登録されました(^^♪

c0036080_10340616.jpg



祇園祭は7月1日の吉符(きっぷ)入りから1か月にわたり
様々な神事や行事が行われる八坂神社の祭礼なのです。

c0036080_10372653.jpg



お祭りムードが一層盛り上がるのは前祭(さきまつり)の宵山(14日~16日)で
四条通や烏丸通が歩行者天国になり数十万人の人で埋め尽くされるのです。

c0036080_10422487.jpg



一方、比較的静かな祭りの雰囲気を味わえるのが、後祭の宵山(21~23日)です。
後祭には露店が出ないので、昔懐かしい祭りの姿が楽しめるとも言われています。

c0036080_10463062.jpg



祭りのハイライトは何と言っても17日(前祭)と24日(後祭)の山鉾巡行ですよね!
豪華な懸装品をまとった山や鉾が都大路を練り歩く様子から
「動く美術館」とも称されているそうです。
皆様も是非この祇園祭にお出掛けになられては如何でしょうか(^^♪



by tad64 | 2019-07-10 10:25 | | Comments(5)
Commented by voyagers-x at 2019-07-10 10:34
おはようございます ! !
目の前がパッと明るくなるような感じです
綺麗ですね
カラーの写真はそのまま楽しめるところがありますね
Commented by 花布 at 2019-07-11 23:16 x
桔梗の写真に思わず、わぁ!!とつぶやいたら、
次々と美しい花々が・・・
花好きにとっては、もうため息の連続でした。
うっとうしいお天気に気持ちも沈みがちでしたが、
明るくなりました。
オシャレな構成に拍手をおくります。
Commented by tad64 at 2019-07-12 12:16
★ voyagersさん
いつもありがとうございます。
モノクロの訴求力も素晴らしい事は十分認めていますが、私にはどうしてもモノクロを生かせる写真が撮れないのですよね♪
その点花の写真は迷うことなくカラーでUP出来るので私にとってはベストな被写体なのですよ!(W)
Commented by tad64 at 2019-07-12 12:20
★花布さん
いつも見て頂きありがとうございます。
そして今日は過分のお言葉を頂き少し恥ずかしい限りです。
でもこのように喜んで頂けると私も凄く嬉しくまた前に進めそうです。
これからもよろしくお願いします。京都の街には祇園祭のお囃子が心地よく流れていますよ♪
Commented by ei5184 at 2019-07-12 19:54
今日12日は長刀鉾をはじめ、函谷鉾、鶏鉾、菊水鉾の曳き初めでしたね~
近年は後祭りの大船鉾の曳き初めだけでしたが、
数年振りに訪ねて来ました。長刀鉾のお稚児さんが可愛いですね~


<<     < ちょっと気になる名言 >          < 夫婦の老後 > >>