タッドの気まぐれフォト[Le foto capricciose di Tad ]

tad64.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 06月 10日

    < 厳島神社 ② >

永年の念願だった厳島神社に漸くお参りすることが出来ました。

厳島神社の起源は聖徳太子の時代だそうですね
そして今では国宝にも指定されています。

c0036080_11000855.jpg

c0036080_16504095.jpg





その後平清盛が安芸守に任官され、平家の守護神としてお祀りし、
神殿を現在の姿に造営されたとか。

c0036080_14481325.jpg



丁度訪ねた時、結婚式の記念撮影をされていました。
このような歴史的な所で結婚式を挙げられるなんて素敵ですね(^^♪

c0036080_14492033.jpg

c0036080_14503454.jpg



私も先ずはここに来れたことのお礼と健康祈願をさせて頂きました。

c0036080_14531216.jpg



宮島の杓子は縁起が良いと言うので有名ですよね♪

c0036080_14543919.jpg



廻廊は西と東とにあり左右に屈折する廻廊は厳島神社特融の景観です。

c0036080_15112924.jpg



東西の廻廊は他の神社とは異なり、海上の各建物と陸地とを結ぶ渡り廊下の役割を果たしています。

c0036080_16410380.jpg



床板は高潮時の水圧を逃すため、隙間を空けて貼ってあります。

c0036080_16413189.jpg


c0036080_16475888.jpg


c0036080_16483893.jpg

c0036080_16494521.jpg


c0036080_16500986.jpg



c0036080_16521966.jpg

c0036080_16524128.jpg

c0036080_16531390.jpg


c0036080_16535483.jpg




さて廻廊から降りて大鳥居に向かいます。

c0036080_16543253.jpg



大鳥居は境内の沖合200mにあり、棟の高さは16.6m、柱間10.9mもあります

c0036080_16590305.jpg




主柱はクスノキで、控柱はスギ材で出来ています。

c0036080_17020879.jpg

c0036080_17023753.jpg


鳥居の基礎はコンクリートと花崗岩で固められてあり、鳥居はこの土台の上に自重で立っている。
島木と笠木は箱状の構造で、これらの内部には石が多数詰め込まれており
その重みによって大鳥居は自立しているのです。凄いですね!

c0036080_17082630.jpg



このような引き潮の時に訪ねることが出来、素晴らしい経験をさせて頂きました(^^♪

c0036080_17091293.jpg



by tad64 | 2019-06-10 17:11 | | Comments(8)
Commented by BBpinevalley at 2019-06-10 19:02
こんばんは。
お写真が素晴らしいですね。
角度が難しいと思いますが、どれもアートな感じです。
結婚式のお嫁さんも、とても綺麗。
引き潮の時には、どんどん歩けて近くまで行けるのですね。
構造にも納得です。
Commented by voyagers-x at 2019-06-11 10:06
おはようございます ! !
海の中の鳥居、海水にいつも接触して
傷みやすそうですね
ここは何度でも来たくなりますね
Commented by umi_bari at 2019-06-11 20:06
コメントをありがとうございます、初めまして、アラックです。バリ島、京都、鉄道が大好きです。これからもよろしくお願いいたします。鳥居まで歩けるのですね。水鏡が素晴らしいですね、お見事バグースです。京都にお住まいなんですね、良いな良いな。
昨年の桜以降行ってないんですよ。
新緑も祇園祭も紅葉も、みんな楽しみですね。
Commented by j-garden-hirasato at 2019-06-12 07:05
厳島神社で結婚式が挙げられるのですね。
幸せのおすそ分け、
遭遇できてラッキーでした。
大鳥居、
下から見上げると、
やはり、大迫力ですね。
Commented by tad64 at 2019-06-12 18:22
★BBpinevalleyさん
ありがとうございます。旅行先でコンパクトカメラで適当に撮った写真ですが
「どれもアートな感じ」だなんて言って頂き何だか舞い上がりそうです!! ありがとうございます。
偶然にも結婚式の記念写真を撮っておられる所にも出会うことが出来ラッキーでした♪
検索して大鳥居のことを調べたらこのような構造に仕上がっていたのですね。昔の方々の素晴らしい知恵ですね。
Commented by tad64 at 2019-06-12 18:26
★voyagersさん
そうですよね、鳥居は海水に浸かっていると傷みやすいでしょうにどうなっているのでしょうかね?
そうそう建て替えることも出来ないし・・・ 何か策があるのでしょうね???
Commented by tad64 at 2019-06-12 18:30
★umi_bari さん
早速お立ち寄り頂きコメントまで頂きありがとうございます。
京都には良く来られているのですね。京都在住の私以上に色んな所を回っておられ敬服しております。
今年も京都では色んな行事が続きますので是非またお越しください。楽しみにしております。
今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by tad64 at 2019-06-12 18:36
★ j-garden-hirasato さん
国宝に指定されている厳島神社での挙式なんて素晴らしいですよね♪
私にもなにがしかのおすそ分けがあれば良いのですが、気長に待っておりますね!(W)
この大鳥居wp近くからの撮影は迫力十分でしょう! 
もっと広角があったら面白い画像になったかもね・・・


<<     < 革 堂 >           < 宮島 厳島神社 > >>