タッドの気まぐれフォト

tad64.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 09月 10日

  < 小布施散策 >

三日目は小布施に立ち寄りました
小布施は伝統的に生産されて来た栗菓子製造などの産業や、
育まれ継承されてきた独自の文化は、
そのまま現在の街に自然と溶け込み活かされています。
(観光案内HPより)

c0036080_18211877.jpg





小布施と言えば栗を連想する人が多いのですが、
実のところ生産量が全国有数というわけではありません。
ただ、町の南側を流れる松川が作った水はけの良い扇状地という地形と
特徴ある酸性の土壌、そして北信濃の気候が、
どこにも負けないおいしい栗を生み出しました。

c0036080_18215261.jpg



c0036080_18351372.jpg


c0036080_18344792.jpg



c0036080_18355942.jpg


街並みをゆっくりと散策するのも良いですね
所々に栗の木を埋め込んだ道があり
とても足に優しく歩き易かったです。

c0036080_18420798.jpg



小布施は落ち着いた町並みで小京都とも呼ばれているそうですね。

c0036080_20471951.jpg



c0036080_20474860.jpg



c0036080_20481200.jpg



c0036080_20484916.jpg



c0036080_20491522.jpg



散策していると昼前になったので
少し早めに今日の目的のお食事処に向かいました
そこはとても有名なお店で直ぐに満席になるそうです。
さて混み具合はどうだったでしょうか?
その話は次回のお楽しみに・・・



by tad64 | 2018-09-10 20:54 | 信州の旅 | Comments(8)
Commented by border72 at 2018-09-11 06:41
ずいぶん昔にこのお店に立ち寄って栗鹿の子をかった覚えがあります。
少々高いけどおいしくて大好きなんです。
お土産待ってます。(笑)
Commented by j-garden-hirasato at 2018-09-11 07:13
小布施は、
歩いて巡るにちょうどイイ規模の町です。
北信地域では、
まちづくり、観光のトップリーダー。
自分も何度も通っていますが、
その都度、発見があってオモシロいです。
Commented by camellia-02 at 2018-09-11 08:10
小布施には、COSINAのレンズ工場が有りますね、
栗菓子より かなりお高いようです。
Commented by voyagers-x at 2018-09-11 11:55
おはようございます!!
あまり人が多い観光地だとゆっくりと散策が出来ないですね
程よいゆったり感があるロケーションですね
Commented by tad64 at 2018-09-12 16:51
★ borderさん
ああ! お土産ね、ゴメン忘れちゃいました。
(本当は覚えてなかったのが実態なんですがね~・・・)
栗鹿の子は本当に美味しいですよね。
(以前は買ったのですが、今回は家族の土産にもパスでした!!)
Commented by tad64 at 2018-09-12 17:13
★j-garden-hirasato さん
仰るとおり小布施の町はぶらぶらと散策するのに丁度良い広さの街で良いですね。
その上街のつくりがとても落ち着いていて心癒されるので何度訪ねても楽しいですね。
私も今回で4回目かな? 今回は目的があったのでより楽しかったです♪
Commented by tad64 at 2018-09-12 17:15
★ camelliaさん
ええ! そうなんですか。COSINAのレンズ工場があるなんて知りませんでした。
工場見学なんて出来るのかな? レンズの研磨工程なんか見れたら嬉しいな~!!
Commented by tad64 at 2018-09-12 17:20
★voyagersさん
そうそう、程よいゆったり感があるロケーションなんですよ!
ゆったりと散策出来るのが小布施の特徴かも・・・
栗ソフトクリームも美味しいので、頂きながらぶらぶらなんて如何ですか♪


<<   < 小布施 寄り付き料理 ...        < 志賀高原歴史記念館 > >>