タッドの気まぐれフォト

tad64.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 05月 31日

< 寸又峡・夢の吊橋 >

翌日も快晴に恵まれ、私達は宿から歩いて夢の吊橋に出かけてきました♪
夢の吊橋は南アルプスの麓にある大間ダムにせき止められた
人造湖の上を渡る、長さ90m高さ8mの吊り橋なんです。

c0036080_13421537.jpg





夢の吊橋では、橋の真ん中でお祈りをすると恋愛成就する!と言われていますよ♪
もう私たちには関係ないことではありますが・・・

c0036080_13545433.jpg



足が踏める板の部分はかなり狭くて下が見える構造なのでかなりスリル満点です。
仲間の一人は渡ろうと試みましたが2~3歩で断念しちゃいました!(爆)
(ここに写っている方は仲間ではありません、念の為)

c0036080_14010980.jpg


大間川と寸又川の合流点にかかっており、毎日色が変化するダム湖や寸又峡谷が見渡せます。

c0036080_13592079.jpg

c0036080_14035744.jpg

c0036080_14045863.jpg

c0036080_14063364.jpg


昨夜は「飛龍の宿」に一泊しました。夢の吊橋には一番近い旅館でラックキーでした。

c0036080_14090475.jpg

c0036080_14130024.jpg


昨夜の夕食は秘境らしい献立でした♪

c0036080_14133512.jpg
c0036080_14144470.jpg

c0036080_14151128.jpg

c0036080_14153708.jpg

c0036080_14155897.jpg

c0036080_14162260.jpg

c0036080_14164541.jpg
c0036080_14170674.jpg

c0036080_14172742.jpg

c0036080_14174622.jpg

c0036080_14180826.jpg



朝食もたっぷりでお腹一杯になりました♪
早朝に露天風呂でゆったりと体を癒し、その後で時間を掛けていただく朝食は最高でした!

c0036080_14192254.jpg





by tad64 | 2018-05-31 14:20 | 寸又峡の旅 | Comments(4)
Commented by marucox0326 at 2018-05-31 16:55
こんにちわ~

寸又峡温泉に行ってこられたのですね。

ダム湖のミルキーブルーが美しい。
そして夢の吊り橋
お写真をこの位置から撮影するのも怖くありませんでしたか?
私は高所恐怖症ですから絶対渡れません。
恋愛成就できなくていいです。(まだ恋する気?)
でも20歳若返るなら命かけるかな?(ウソです^^;)
こういうのは子供さんなんかの方が難なく渡れるのでしょうね。

お食事も美味しそう~~~。やっぱり和食はいいですよね~~。
イワナ?鮎?、お肉に鮭?鱒?山海の幸を堪能できましたね^^
Commented by tad64 at 2018-05-31 17:42
★ marucoxさん
夢の吊橋はご主人様に手を取って頂き仲良く渡ればきっと真ん中まで行けますよ!
(結婚当時を思い出しながらね・・・)
ハワイでも和食を頂くmarucoxさんですから、やはり食べ物には目が無いようですね。(爆)
これはイワナでした♪ 普通の旅館の食事とは趣向が違うのでとても満足でした!
海外も行きたいけど、国内も一杯残してる処があるので迷うところですね。(ちょっと欲張りかな??)
Commented by voyagers-x at 2018-06-01 10:07
おはようございます!!
楽しそうですね
素敵な景観を見て、美味しいものを食べて
素敵な休日の過ごし方ですね
湖の水の色がきれいですね
吊り橋はスリルが味わえて楽しそう
こういう橋を渡る時、わざと揺らして家族を怖がらして
楽しみそうです ^^;

Commented by tad64 at 2018-06-01 10:44
★ voyagersさん
この吊橋はちょっと走っただけでかなり揺れたんですよ!
77歳のオジンが吊橋で走るのもどうかとは思いますが、ご家族と一緒の時に揺らすのはちょっとどうかと思いますよ♪
お嬢様はともかくとして奥様はきっと話しかけもしてくれなくなるかも???
ま~あ、男と言う動物はついついこう言うところではやってみたくなるんですがね。(よ~く理解できます!)笑


<< < 三保の松原 >      < アプト式鉄道での旅 > >>