タッドの気まぐれフォト

tad64.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 05月 24日

<大井川鉄道(改訂版)> 

5月21日~22日に大学のゼミ仲間達と寸又峡に旅してきました。
今回の旅の目的の一つとして大井川鉄道のSL列車に乗ることでした。

大井川鐵道は日本で唯一、年間300日以上SLを営業運転している鉄道会社です。
SLの年間走行日数はもちろん、総走行キロや現役運行台数も日本一!
大井川沿いののどかな風景の中を走るSLの醍醐味を十分味わってきました。

c0036080_23302818.jpg





大井川鉄道では全部で4両もの蒸気機関車が現役で運行しています。
どれも製造は昭和初期で、様々な歴史を持っています。
汽笛の音もそれぞれ違うそうです。
c0036080_23322717.jpg


今回はC10形8号機(昭和5年川崎車両で製造)が牽引してくれました。
昭和36年に会津若松で廃車を迎えるも昭和62年にSLリアス線として復活しました。
そして平成6年4月に大井川鉄道に入線し、平成9年10月より営業運転再開したのです。

c0036080_23333030.jpg


この他に4つの型式機関車が運行しています。
C56形44号機・C11形190号機・C11形227号機です。

c0036080_23340866.jpg


運行区間は新金谷駅~千頭駅で、私達は11時52分に新金谷駅を発ち
13時9分に千頭駅に到着、1時間17分間の楽しい旅でした♪

c0036080_23351588.jpg

c0036080_23355161.jpg


客車は昭和10~20年代に製造されたもので、木の座席や白熱灯、
古い扇風機など、昭和の雰囲気がそのまま残っています。
私の乗った車両は偶然私の生まれ年の昭和16年製でした♪

c0036080_23373394.jpg

c0036080_23382864.jpg


SL乗車中にはSLおばさんが旅のご案内をしてくれます。
車窓からの見どころやSLの解説などなどを、
そしてハーモニカ演奏などで、SLの旅の思い出作りを。

c0036080_23394376.jpg






by tad64 | 2018-05-24 23:40 | 寸又峡の旅 | Comments(12)
Commented by surgeon24hrs at 2018-05-25 00:45 x
おはようございます。

大井川鉄道のSLは有名ですよね。でも私は一回も行ったことがありません。いい雰囲気ですね。

最近はSLをメインテナンス知るのも大変なようですね。パーツがなかったり、技術を持った人がいなかったり、というような話をどこかの記事で読んだことがあります。

Commented by voyagers-x at 2018-05-25 10:06
おはようございます ! !
懐かしくて、でも味わい深くて
また運転席のメカめかしい感じがいい感じで
あー、乗りたくなりました
楽しく写真もたくさん撮れそうですね

Commented by fsnoteak at 2018-05-25 12:06
風情のあるSL、
まだ乗れるところがあるんですね。
乗客の方々、嬉しそうですね♪
Commented by chura-photo at 2018-05-26 06:15
お天気も良く、良い旅行でしたね。
レトロな天井の扇風機が懐かしいです^^
Commented by tad64 at 2018-05-26 12:35
★surgeon24hrsさん
私も本当に久しぶりにSLに乗りました!
多分中学生の頃に乗って以来とおもいます。
乗った客車は偶然ですが私の生まれ歳の昭和16年生でしたよ♪
Commented by tad64 at 2018-05-26 12:40
★voyagersさん
は~い、もう夢中で一杯撮りました!しかもビデオも撮ったのですよ!!(爆)
機関車も客車も当時のままで、本当にタイムスリップした様な錯覚さえ・・・
石炭の匂いと汽笛の音、それにガタン・ゴトンと言う独特の音に酔ってしまいました♪
Commented by tad64 at 2018-05-26 12:45
★fsnoteakさん
そうなんですよ! 最近SLフアンが増えているそうで・・・
私の隣の席に乗っていた男性は一人で来られていたのですが
SLの走る音を録音しておられ、更に凄いカメラで撮影も。
そう言えば、鉄チャンとか撮り鉄とかの愛称で呼ばれる人が増えているそうですよ♪
Commented by tad64 at 2018-05-26 12:49
★ chura-photo さん
はい、旅行中の2日間は快晴だったのですが、帰った翌日は終日雨でした!(本当にラッキーでした)
SLのどこを見ても懐かしさだ凝縮されておりもう堪りませんでしたよ♪
Commented by sink_jpn at 2018-05-26 13:59
子供の頃は、家のすぐ横をSL(D51)が走ってました
その後SLをみたのは、磐越西線
それから、もう20年
またまた、見たくなりましたです♬
Commented by gaku0107boo at 2018-05-26 22:44
こんばんわ!
SLおばさんですか~。^^
笑顔の可愛らしい素敵な方ですね。^^

子供の頃に近くの国鉄線までSLを見に三輪車を漕いで行ってたことが懐かしく思い出されました。
・・・何回行っても自力で帰ってこれませんでした。(爆)
Commented by tad64 at 2018-05-27 11:20
★ sink_jpn さん
そうだったのですか。日常的にSL見ている子供の時はどうと言うこともなかったのに
見れなくなって久しくなるとどうしてこんなに憧れちゃうのでしょうね?
やはり子供の世界で古きよき時代が今尚心に残っているのでしょうね♪
是非又SLを見に出掛けてください! 出来れば乗車される事お薦めいたしますよ♪
Commented by tad64 at 2018-05-27 11:25
★gakuさん
このSLおばさんとても愛嬌ある方で、列車内を順繰りに回ってSLの歴史紹介やハーモニカーでリクエスト曲を演奏するなどとても和やかな雰囲気を作り出しておられました。
後で知ったのですがこの方はとても有名だそうです♪
所で三輪車でSLを見に出掛けられていただなんて、そんなにも古いSLフアンだったんですね。恐れ入りました!


<< < 大井川鉄道の旅 ② >      < 先斗町 ぽんとちょう > >>