タッドの気まぐれフォト

tad64.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 01月 29日

< 京都 迎賓館 (4) >

歴史的景観や周辺の自然環境との調和を図るため、日本の伝統的な住居である入母屋屋根と数寄屋造りの外観をいかし、築地塀を巡らせた品格のある和風の佇まいを創出しています.(HPより)

見えているのが「廊橋」です。 廊橋の向こうにも池の庭が続いています。
c0036080_18444100.jpg





建設に当たっては、数寄屋大工、左官、作庭、截金(きりかね)など、数多くの伝統的技能を活用し、京都を代表する伝統技能者の技が生かされています。
c0036080_186212.jpg


c0036080_1872488.jpg


東京(赤坂)に位置する洋風建築の迎賓館赤坂離宮とあわせ、国公賓などの賓客の接遇の場としての役割を果たします。
c0036080_1874695.jpg


c0036080_1881063.jpg


和舟越しの庭園。
c0036080_18152585.jpg


c0036080_18155284.jpg


ブータン王国の国王と王妃も舟遊びを楽しまれたそうです。
c0036080_18161673.jpg

四回にわたり京都迎賓館内部の様子をごらん頂きありがとうございました。
写真では雰囲気が充分伝えることが出来なく残念に思います。
出来れば是非見学申し込み頂き肌で感じ取って頂きたく思います。京都にお越しの折は是非お立ち寄り下さい!

by tad64 | 2017-01-29 18:29 | 1月 | Comments(6)
Commented by border72 at 2017-01-29 21:59
半年ほど前に京都御苑に行ったのですが、そのときは京都迎賓館の公開に間に合わず、ちょっと残念な思いをしました。
一日の入場者数を制限しているのですね。違うかな?
Commented by tad64 at 2017-02-01 12:01
★borderさん
京都御苑に行かれたとき公開に間に合わず後悔されたとか。
一日の入場者数は750名に制限しておられます。
今年の公開日程は2月23日までと決まってますが申し込みは1月末で終了となっていました。
次回の日程は決まり次第HPでUPされるそうですので時々チェックされては如何でしょうか。
見られる価値は充分ありですよ!
Commented by micho7 at 2017-02-01 14:46
私も行きたいと思っていたのですが、
何かと忙しく、期間が終わってしまいました。
tadさんの写真で行った気分です♪
今、ホームページを見ると、今月も公開しているようです。
時間を見つけて、行ってみたいと思います。
Commented by tad64 at 2017-02-01 16:47
★ micho7 さん
旅行文化講演会で聞き手役を勤められるなんて素敵ですね♪
所で京都迎賓館の一般公開は2月23日までやっていますが、申し込み期日が1月末までだったんですよ!
次回の公開日は決まり次第HPで公示されるそうですので気をつけてチェックしてみてください。
Commented by pretty-bacchus at 2017-02-07 05:13
初めて観る京都迎賓館です。
ありがとうございました!

Commented by tad64 at 2017-02-07 17:33
★ pretty-bacchus さん
お立ち寄り頂きありがとうございます。
京都へは良くお越しになられるので次回のチャンスには是非京都迎賓館を見学なさってください。必ず満足されると思いますよ♪


<< そば処「よしむら」      < 京都 迎賓館 (3) > >>