タッドの気まぐれフォト

tad64.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 02月 06日

市立・松花堂庭園

松花堂庭園は昨年10月、国の名勝指定を受けたそうです。江戸初期の文人僧・松花堂昭乗ゆかりの地で、庭園内の草庵「松花堂」と「泉坊書院」は露地庭と枯山水に囲まれ、独特の趣があります。(6日の京都新聞記事より抜粋)
c0036080_18282488.jpg




庭園には三つの茶室があり、風光明媚な景観に囲まれて、お茶を楽しめるそうです。
c0036080_1828452.jpg


約6700坪の広大な敷地」には40種に及ぶ竹や笹、約200種の椿が育成し「洛南の名園」と呼ばれています。
c0036080_18311288.jpg


c0036080_18335938.jpg


この笹はトンボの羽が開いたような感じに見えました。イネ科の「キンメイ モウソウ」と言うそうです。
c0036080_18351144.jpg


この垣根の竹の組み方は枝を織り込み作られており珍しいものです。
c0036080_18411568.jpg


c0036080_18422240.jpg


c0036080_1843732.jpg


かやぶき軒下の丁寧な造りは見事なものです。
c0036080_18441544.jpg


c0036080_1844459.jpg


c0036080_1845227.jpg


c0036080_18452082.jpg


c0036080_18453927.jpg


c0036080_18455875.jpg


c0036080_18461673.jpg


c0036080_18463226.jpg


by tad64 | 2015-02-06 18:46 | 京都慕情 | Comments(0)


<< 松花堂庭園(2)      京都・吉兆 >>