タッドの気まぐれフォト

tad64.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 01月 04日

鴨川の雪景色(1)

元旦に続き3日にも京都市内に大雪が降り、4日鴨川に散歩に出掛けたが未だ雪が残っていた。
新聞によると1916年12月28日に並び観測史上3番目の積雪だったそうだ。
c0036080_1864137.jpg




c0036080_187849.jpg


c0036080_1873470.jpg


c0036080_1875343.jpg


c0036080_1881276.jpg


c0036080_1884993.jpg


c0036080_18125645.jpg


c0036080_18133662.jpg


by tad64 | 2015-01-04 18:13 | 1月 | Comments(4)
Commented by trial05 at 2015-01-06 00:07
出遅れました(^_^;)
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

↓初詣は下賀茂神社へでしたか!
大晦日・元旦は私も京都でしたが、穏やかな新年でしたよね。
それが一転して、あの大雪!驚きました!
2日は雪景色の京都にカメラマンは集結したようですが
ノーマルタイヤのトラ号は、指をくわえて檻の中で泣いて降りました。ハイ(_ _;)
58年ぶりの大雪とか。タッドさんは記憶にありますか?
Commented by pretty-bacchus at 2015-01-06 03:48
大雪の新年だったのですね。

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。
Commented by tad64 at 2015-01-06 14:18
★trialさん
とらさんは大晦日から天神さんに参詣されたのですよね。相変わらず行動的で羨ましい限りです。
きっと今年は天神様のご加護のもとに聡明にして素敵な年となることでしょうね・・・
新聞では61年ぶりとかも報道されていたのですが、当時確か手作りの「そり」で滑ったことが懐かしく思い出されます。
当時はちょくちょく降ったように記憶しますが・・・未だエアコンなど無く、火鉢にあかぎれした手をかざして暖め、お餅を網で焼いて食べたのが良い思いでとして蘇って来ました!

Commented by tad64 at 2015-01-06 14:40
★pretty-bacchus さん
ご無沙汰いたしております。お立ち寄り頂いた上にご挨拶まで頂き恐縮です。
こちらこそよろしくおねがい申し上げます。
私も子供の頃の正月を思い起こしております。
家は食料品店を営んでいたので、年末はかき入れ時で家族全員で夜中2時ごろまで頑張って元旦のお祝いは昼頃に頭いも入りの白みそ雑煮を頂きました。
その後二駅歩いて伏見稲荷神社の初詣に行くのが一番の楽しみでした!
帰ってから花札やトランプ遊びをして家族が揃って団欒することが出来るのがこの日くらいでした。
2日には店を開けるので、唯一元旦がのんびり出来るんです。
今から思えば世の中今以上に人との連帯感があり気持ちがゆったりしていたように思うのですが・・・


<< 鴨川の雪景色(2)      京都もこんなに降りました! >>