タッドの気まぐれフォト[Le foto capricciose di Tad ]

tad64.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 03月 29日

志賀高原(1)

3月21日春分の日に生まれて初めてスノーシューをつけて志賀高原を歩いてみました。
c0036080_161821.jpg




② この日は日本各地で強風が吹き荒れ、所によっては最大風速が33mにもなったそうです。
   夜半は長野県もかなりの風雨と雷で寝つけなかったのですが朝方には風もやみ雨もあかりました。
c0036080_1645318.jpg





c0036080_16124247.jpg





④ 通常見上げる高さの案内板も見下ろす感じです。
c0036080_16133657.jpg





⑤ 
c0036080_16154034.jpg





⑥ 
c0036080_16162382.jpg






c0036080_16174023.jpg





c0036080_16193568.jpg






c0036080_16171095.jpg






c0036080_16214029.jpg






c0036080_162224100.jpg

もう少し続きますがまた見に来てやってください!

by tad64 | 2010-03-29 16:23 | 信州の旅 | Comments(10)
Commented by yuki at 2010-03-29 22:01 x
タッドさん、こんばんは。
 まだ相当積もっていますね。
 ① すこし吹雪いているのですか?
 ②-1 なかなかいい感じです。
 ⑥ 何の木かわかりませんが、すごいですね。

 続き 楽しみにしています。
Commented by nekosan61 at 2010-03-29 22:51
こんばんは
初めてのスノーシュー、歩き心地はどうでしたか?
私も雪国に住んでいながら、大人になってからは、はいたこと有りません
子供の頃、この履物をカンジキと言ってました
竹と、縄で作られた丸い形もので、歩くときはガニ股でないと歩けない大きさでした
tadさんの、履かれているのは、西洋カンジキとも言われている
かなりスマートでかっこいいなものなんですね
Commented by scottts at 2010-03-30 00:36
わータッドさん、こんな厳しいところへ行ってきたんですか。
お元気ですねえ。 考えただけでも凍えてとても挑戦できません。
でも空気がきりっと締まっておいしそうですね。
Commented by tad64 at 2010-03-30 11:11
★yukiさん
撮影している時間帯はお陰さまで吹雪いてはいなかったのです。
でも時折小雪やあられが吹き慌ててカメラを懐に仕舞い込んだりと忙しい作業でした。(苦笑)
②-1にコメント頂けるなんて思いもしておりませんでした。ありがとうございます。
⑥の木は凄いでしょう!私も何の木か知らないのですが山の主の様にさえ感じました。
Commented by tad64 at 2010-03-30 11:14
★nekosan61さん
そうですよね、私も「かんじき」だと思っていたら友人に笑われちゃいました。
このスノーシューはとても歩きやすく作られていて、初めての私でも楽に歩くことが出来ましたよ!
もう一度nekosan61さんも挑戦なされては如何ですか、楽しいですよ!
Commented by tad64 at 2010-03-30 11:18
★scotttsさん
意外と出かけてみれば思ったほど厳しくは無かったんですよ。だって私でさえ大丈夫だったんですもの。(笑)
非日常の雪山に入ると何もかも忘れて没頭できますね。慣れない雪景色の撮影でしたが楽しかったですよ。
次回はしっかりEOS40Dで撮らなきゃと思っております。
Commented by hirok41 at 2010-03-31 15:38
志賀高原の雪景色、いよいよ登場しましたね。
やはり、白銀の世界で#1.を拝見するとガスっていて厳しい状況ですね。
例年では考えられない寒気団がやって来て大変だったでしょう。
積雪量も多そうですし、初めて履かれたスノーシューは如何でしたか?
限定画像を拝見すると履き易そうで、スキーの板を幅広くして長さを短く出来ていてスムーズに歩き回られたでしょう。
外は寒そうですが、歩き回られていると暖まるでしょうから問題はなかった様で、宿に帰って皆さんと一緒に食べられた食事は旨かったでしょうね。
久し振りに雪景色を見せて戴きました。
Commented by biwakokayo4 at 2010-04-01 10:40
雪の中で遊ぶなんて素敵ですね。
最初は寒くても歩いているうちに汗が出てきそうですね。
そして普段撮れない写真が撮影できて羨ましい限りです。
Commented by tad64 at 2010-04-01 15:38
★hirokさん
友人の誘いが無ければこんな体験は出来なかったでしょうね。
はじめ慣れるまで少し戸惑いましたが10分も歩くとコツが分かりだしとても楽しく雪山を散歩することが出来ました。
夏場は湿原で歩くことも出来ないところも雪が積もって歩けるんです。
夏場見ることが出来ない湿原からの眺めも楽しんできました。
この日は日本全国で寒気団に見舞われ厳しい気象条件でしたが午前中だけでも
スノーシューを楽しむことが出来たのでとてもラッキーでしたよ!。
Commented by tad64 at 2010-04-01 15:41
★kayoさん
初めての雪中散歩はとても楽しかったです!
今回は様子が分からなかったので取り敢えず軽量のG1だけで撮影してきました。
次回は40Dに望遠なども持参してみようかと思っています。


<< 志賀高原(2)      地獄谷野猿公苑 >>