< 新春・巽橋風景 >

              八坂神社の初詣したあと、白川・巽橋に立ち寄って来ました。
           神社の混雑とはちがってこちらは新年のゆったりした時間が感じられました♪
c0036080_15151092.jpg




c0036080_15153389.jpg

c0036080_15155299.jpg

c0036080_15161959.jpg

c0036080_15163603.jpg

c0036080_15170388.jpg
            次回は花見小路界隈の写真をUPさせて頂きますので是非お立ち寄り下さい♪


by tad64 | 2018-01-09 15:18 | 京都慕情 | Comments(12)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-01-09 22:36
こんばんは
やはり京都の街並みは素敵ですね。
しかも着物の美しいお嬢さんばかり。
浅草も着物の女性は多いのですが、レンタル着物を着て闊歩してるのは
半分以上が外人さんです(^。^)
巽橋の名前と形を、今回しっかり覚えました。
いずれは訪れてみたいです。
Commented by voyagers-x at 2018-01-10 10:50
おはようございます!!
京都の観光ガイドの本を奥さんと一緒にこの頃見ています
舞妓さんに会えたらいいなと僕が言うと
奥さんは”最近は舞妓さんも偽者が多いらしいわよ、観光客が舞妓さんの格好をしてるみたい”
といっていました^_^;
Commented at 2018-01-10 10:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cobag2 at 2018-01-10 11:36
相変わらず賑わってますね^^;
キモのの着付け方でアチラの方と思える方もたくさんいらっしゃるようですね。
花見小路、楽しみにしてます^^
Commented by Photo-Lover777 at 2018-01-11 12:16
おはようございます。やっぱり、この辺りは京都らしくて、いい感じですね。
日本のお正月を感じます。今年も宜しくお願いします。
Commented by nihon-burari at 2018-01-11 16:19
お知らせいたします
以前お知らせしておりますように、旧日本ブラリにてフィルム時代の写真をアップさせていただくとご案内しておりました。しかし日本ブラリ休止のため一時中断しておりました。この度、日本ブラリ2として帰ってまいりましたのでぼちぼちとアップさせていただきます。
カラーフィルムよりリバーサル時代の写真をアップをボチボチと開始したいと思っております。
スキャナにてフィルムをデータ化しているため、大変、時間が掛かると思われます。少しずつ頑張って始めたいと思いますのでよろしくお願いいたします。
気長にお待ちくださいますよう、よろしくお願いいたします

Commented by tad64 at 2018-01-11 16:31
★ tabi-to-ryokou さん
京都でも浅草と同じでレンタル着物の方がかなり多いですよ♪
寒いこの時期にペラペラの着物を着ておられるのを見ると何だか可哀想な感じがします。
でも着物姿の女性が多いと華やいでいいものですね♪
Commented by tad64 at 2018-01-11 16:39
★voyagersさん
そうですね、時々舞妓さんの格好をして巽橋の辺りで写真撮影されている方がいますが
それらは皆んな奥様が仰る偽舞妓さんです。
本物の舞妓さんを見るにはお茶屋さんからお声が掛かる夕刻6時以降でしょうかね・・・
Commented by tad64 at 2018-01-11 16:41
★鍵コメさん
お役に立てれば嬉しいです。
Commented by tad64 at 2018-01-11 16:45
★cobagさん
花見小路の写真UPしましたのでご覧下さい。
レンタル着物は安いのでこの程度の着付けしか出来ないのでしょうね・・・
Commented by tad64 at 2018-01-11 16:52
★ Photo-Loverさん
13日は初寄りですが祇園に来られますか?
年々カメラマンが多くなりそのうえマナーが悪くて気分が悪くなるので私は最近出かけませんが・・・
Photo-Loverさんの海外旅行写真どれも素敵ですね。
目の付け所や構図の取り方など、旅行で忙しい移動中の写真とは思えない素晴らしい写真です。
私ももっと勉強しなきゃと改めて感じるところです。
Commented by tad64 at 2018-01-11 16:55
★ nihon-burari さん
頑張って日本ブラリ2で再開ですね!気長にぼちぼちと続けてください。
<< < 新春 花見小路 > < 新春・祇園風景 > >>