<ハット・トリック>

c0036080_23350214.jpg

by tad64 | 2017-06-16 23:35 | アート | Comments(8)
Commented by Photo-Lover777 at 2017-06-17 09:07
tad64さんへ
 全日写連の京都本部所属の写真クラブで、撮影活動をされていた時は、主に何をメインに
撮影されていました? ブログを見せてもらうと、中国の中央アジア辺りにも行かれていますね。
米国・欧州は仕事で駐在されていたから、写真を撮るだけの旅行はしなかったですか?
日本で行くところがなくなると、皆さん、海外によく行かれますが・・・・・。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-17 09:12
おはようございます
ハット・トリック。そういう意味なんですね(^。^)
一番上の帽子はちょっと派手すぎて、街中で被るには勇気がいりますね(笑)

↓ 祇園界隈スナップの1枚目は、素敵な写真ですね。
カメラを持って、何かあったらと意識してないと、
なかなかこういう場面は撮れないと思います。お見事です。
Commented by voyagers-x at 2017-06-17 09:45
おはようございます!!
帽子の似合う人はいいな
暑くなると帽子かぶるだけで少しだけ暑さが和らぎますね
奥さんの日傘に入った時、凄く涼しさを感じました
でも僕は帽子が似合いません( ̄0 ̄)

Commented by tad64 at 2017-06-17 12:32
★ Photo-Loverさん
クラブに在籍していたときは主にスナップ写真を撮っていましたね。風景写真は人の余り行かない所とか早朝や夕日が映える時間帯などが撮影に適していると思いますが、私はそのような対応が出来ない人なんです。
スナップはその瞬間が全てを決めるので時間や場所に関係なく撮影でき、ぐうたらな私には合っている様に思っています。
海外赴任中は仕事が忙しく、旅した時にチョコット記録写真を撮っていた程度です。
写真は退職後に正式に始めたと言ってもよいくらいなんです・・・
Commented by tad64 at 2017-06-17 12:44
★ tabi-to-ryokou さん
祇園界隈スナップの1枚目の写真に過分のお言葉頂き恐縮しております。
写真展会場に向かう途中、通を隔てて向かい側を和服の女性が数名歩いておられたのを見つけて撮ったものなんです。
最初の一枚は関係ない人が入ったのと、背景が京都らしくなかったので、少し先行して背景の良さそうな所で待ってタイミング見て二枚目を撮りました♪余分な人が入らなかったのがラッキーでした。
私はコンデジをいつでも撮れる状態で持ち歩いています。
これはと思った時には直ぐシャッター切るタイプなんです。(笑)
Commented by tad64 at 2017-06-17 12:50
★ voyagers-xさん
実は私も帽子が似合わず被らないのですが、流石に日差しが厳しくなって来たので先日買いに出掛けてきました。
周囲につばのあるのを買ったのですがやはり効果は充分ですね!
熱中症対策はお互い気をつけて夏場の撮影にも臨みましょう♪
Commented by border72 at 2017-06-17 17:07
あはは、ハットトリックですか。(^^)
私はこの手のものは似合いそうもないです。
キャップはよくかぶりますけど。
祖父かカンカン帽や山高帽をたくさん持っていたのを思い出しました。
Commented by tad64 at 2017-06-18 09:58
★borderさん
魔術師さんはシルクハット以外は似合わないでしょうね♪
そのハットの中からハトが飛び出してくるトリックが定番でしょうか?
いやいや最近は見る人の目を見張らせるほどの素晴らしい写真を次から次にと取り出してくる。これこそマジック的と思うのですが。。。
<< <ウインドー越しの小さな世界> <祇園界隈スナップ> >>