伊勢志摩観光

二日目の天候は台風の関係で少し曇り空でしたがタクシー3台に分乗して伊勢志摩観光です。
先ずは「ともやま展望台」に行きました。
英虞湾の東側の展望台で、右手に賢島、前に間崎島を置き、左からは前島半島がのびています。
運転手さんの説明では、正面に日が落ちる夕景が素晴らしいそうです。多くのカメラマンの方が訪れる撮影スポットでもあるそうです。
c0036080_18305454.jpg






遠くに見える大きな建物が「宝生苑」です。
c0036080_18342086.jpg


その後「安乗埼灯台」を訪れました。
日本では丸型が基本の灯台の中で、珍しい四角形の灯台として全国で20番目に完成しました。「日本の灯台50選」にも選ばれている美しい白亜の灯台です。
c0036080_21104428.jpg


志摩半島の的矢湾入り口にある岬が安乗崎で、灯台の周辺は緑豊かな伊勢志摩国立公園に指定されており、散策やピクニックには最適です。大海原と緑園が一度に楽しめる灯台でもあります。平成25年には国の有形文化財に指定されました。
c0036080_21353155.jpg


全景はこんな感じだそうです。(これと次の写真はコピーさせていただきました)
c0036080_2137845.jpg


c0036080_21385077.jpg


灯台の最上階からの眺めです。
c0036080_21401648.jpg


この灯台は登ることができる15基の灯台の1基で、波が比較的に静かな的矢湾と荒々しい熊野灘の様子を見ることができます。
c0036080_2141519.jpg


c0036080_2149135.jpg


c0036080_21422121.jpg


灯質:単閃白光 毎15秒に1閃光  光度:38万カンデラ 光達距離:16.5海里(約31km)
c0036080_21432420.jpg


c0036080_2145667.jpg


c0036080_21454724.jpg


c0036080_21493666.jpg


ご存知かと思いますが、この地で「喜びも悲しみも幾歳月」の撮影がされたのです。
昔この映画を見たことを思い出しつつ次の「あご湾クルージング」に向かいました!
by tad64 | 2016-10-15 21:54 | | Comments(0)
<< 賢島・あご湾遊覧 「 賢島・宝生苑 」 >>