お伊勢さん参り(6)

13日から一泊二日のカメラクラブ撮影会に舞鶴まで出掛けておりました。
2日間とも35℃と真夏並みの暑さの中を一日16,000歩程歩き倒してシャッターを切って来ました!
久しぶりの撮影旅行で楽しく過ごすことが出来ました事この場を借りてお世話いただいた方々に厚く御礼申し上げます。

今日は二見ヶ浦をお参りした時の写真をご覧下さい。
c0036080_16313872.jpg




古来より、人々は当二見浦に詣で、夫婦岩の間から差し昇る「日の大神」と、夫婦岩の沖合700mの海中に鎮まる猿田彦大神縁りの霊石と伝えられる「興玉神石(おきたましんせき)」 を拝していたそうです。
c0036080_16353139.jpg


夫婦岩へ行く途中にお百度石がありました。
c0036080_16383674.jpg


そのお社で熱心にお祈りされている方がおられました。
c0036080_16393563.jpg


ここは「龍宮社」と言うんですね。知らなかったです。
小学校の卒業旅行で夫婦岩の前で記念撮影した事は良く覚えていますが、その時こんな「龍宮社」てあったでしょうか?
c0036080_1642436.jpg


朱色の橋を渡ったのですが、当時こんな美しい橋も無かったように思うのですが???
c0036080_1644281.jpg


所で夫婦岩に行く道中で男女の方々が不思議な踊りをされていました。
c0036080_16453453.jpg


こんなに多くの方々が音頭に合わせて踊られていましたが偶然の出会で良かったですね!
c0036080_1646589.jpg


ところでこの踊りはどの様な意味合いや願いなどがあるのでしょうかね!
c0036080_16475866.jpg


夫婦岩の鳥居にとまっているのは一体? 鵜でしょうか?
c0036080_16494080.jpg

by tad64 | 2013-09-15 16:50 | | Comments(0)
<< お伊勢さん参り(7) お伊勢さん参り(5) >>