シルクロードの旅(#2)

ウルグイ自治区の「トルファン」はモンゴルの西に位置し、50年前の日本の田舎を思い起こさせるような、心温まる処でした。


c0036080_23214866.jpg



c0036080_23223892.jpg



c0036080_23232472.jpg



c0036080_23242831.jpg

by tad64 | 2005-05-01 23:27 | シルクロードの旅 | Comments(7)
Commented by keiko at 2005-05-02 00:51 x
本当に素晴らしいご旅行で、素敵なお写真に感動です。③は何の群れですか?スケールが違いますね。アンティークな置物や、車に、動物の群れ、見たことがない風景ばかりで、とても新鮮に感じられます。
Commented by biwahama at 2005-05-02 08:27
のどかな風景ですね。タッドさん 田舎の風景に癒されたのでは^^
3は 何の動物でしょう。親子が寄り添って歩いてますね。
Commented by p_chansblog at 2005-05-02 15:27
どうもご無沙汰です、無事帰られた様子ですね。
4枚目がいいですね。 いかにもシルクロード。

あとは、3枚で見せる工夫でいきますか? 3点組み、3点組みって。
実際に1枚引き算する作業ってのは、写真を考える上でずいぶん
勉強になると思います。
Commented by tad64 at 2005-05-02 18:25
★keikoさん、biwahamaさん、③の写真は羊なんですよ。
バスで走っていくと道路をのんびりと横断しているのです。とってものんびりとね!(バスも急がず待っていました)
1分どころじゃー無い、5分は待っていましたね。。。スローライフを地で行っている所ですね。(笑)
Commented by tad64 at 2005-05-02 18:31
★ p_chanさん、4枚目は前から4列目の席から望遠で狙ったショットですが、振動が激しく水平を取るのに苦労しました。でも挑戦して良かったです。
「3点組み」にするとすれば、②を引き算するので如何でしょうか?
組み写真と言う考えを今までしたことが無いので迷ってしまいます。
Commented by p_chansblog at 2005-05-02 18:57
どれを引き算しても正解なんだと思います。
よりコンパクトに、よりシンプルに、見せるにはどうしたら良いかという
事を常に考えると、写真はどんどん上達していくと思います。

同じような被写体ばかり並んでいる人を見ると、まず選ぶ目を養う
事が大切だと思います、また、旅行記といって、ずらずらと順番に
載せられても見る方は飽きてしまいます。
幸い、TADさんのは、そういう課題はクリアしていますので、
あとは、いかにシンプルかつインパクトのある見せ方をするか、
というレベルだと思います。
Commented by tad64 at 2005-05-02 19:16
★p_chanさん、早速詳細なご返事頂戴しありがとうございました。
「いかにシンプルかつインパクトのある見せ方をするか」と言う難しい課題を頂戴し少々戸惑ってしまいますが、頑張って挑戦してみようと思います。
これからもよろしくお願い致します。ありがとうございました。
<< シルクロードの旅(#3) シルクロードの旅(#1) >>